ダイエット 抜け毛

ダイエットと抜け毛の関係とは?

モデルのように綺麗になりたい、素敵な洋服を着こなしたいと考えるのは女性なら誰しもありますよね。しかし、痩せているにも関わらず、過度なダイエットに走ってしまう女性が多くいます。急激なダイエットによって抜け毛が増えて大切な髪を失うことになったら、大変ですよね。ダイエットと抜け毛の関係を調べてみましょう。

 

1)過度なダイエットは栄養不足を招く

食事制限をしてダイエットをすると、食品を取らないので効果的に痩せられますが、その分、必要な栄養も摂取できていない為に、身体が疲れやすい、だるいなどの不調が見られるようになります。身体が不調になるばかりではなく、栄養が行き渡らない訳ですから身体はこれを危険なサインと判断します。緊急性の高い臓器や脳に優先的に栄養を与え、少ない栄養分の中から髪に栄養を与える余裕はなくなるのです。抜け毛が増えても、栄養が十分に足りていないのですから身体にとっては仕方のないことと判断されてしまうのです。

 

2)ターンオーバーが出来ない

肌がターンオーバーで新しく日々、生まれ変わっているというのをご存知でしょうか。表皮の細胞が新しく生まれて垢となって剥がれ落ちる、この現象が髪にも存在します。ダイエットが原因で、頭皮のターンオーバーが出来ない状態では新しい髪を作る栄養豊かな頭皮とはなりません。しっかりと太い健康な髪が生えて来る為には、栄養豊かな血液が頭皮には必要です。しかし、このターンオーバーができないと新しい髪の毛が生まれてこないばかりか、今、生えている髪もコシがなくなり弱い髪へと変化していきます。髪にとって必要な栄養はタンパク質、ビタミン、ミネラルです。この3つが十分に足りていないと、抜け毛を防ぐことはできません。

 

3)ストレス増加は危険信号

女性はストレスを感じて不安感や緊張状態が続くと、ホルモンバランスが乱れて身体に不調を招いてしまいます。シミ、シワ、肌のハリがなくなり、免疫力が低下して血行不良となります。これが肌同様、頭皮にも影響を及ぼします。エストロゲンという女性ホルモンは、コラーゲンの生成やヒアルロン酸の生成を促進して頭皮に潤いを与える大切な役割を担っています。しかし、このエストロゲンがホルモンバランスの乱れによって徐々に減少し始めて抜け毛を促してしまうのです。

 

まとめ

ダイエットは必ずしも身体にとって悪いことではありませんが、行うときには過度な食事制限など急激なダイエットではなく緩やかな負担の少ないダイエットを行うことが大切です。栄養を十分に取りつつ、運動を楽しんでストレスのないようなダイエットを心がけるようにしましょう。